東京・横浜 > 上野・浅草
東京・横浜 > 秋葉原・神田・御茶ノ水

かっぱ橋道具街から浅草寺まで下町の雰囲気を楽しもう!

最寄駅: 根津駅(東京メトロ千代田線) 

寛永寺
かっぱ橋道具街
浅草寺
雷門
お土産
調理器具
3 時間コース
kokokoro さん
2017/05/30
今回の紹介ルート:
根津駅
(距離:約1.09 所要時間:約5分)
寛永寺
(距離:約2.06 所要時間:約9分)
かっぱ橋道具街
(距離:約0.8 所要時間:約4分)
浅草寺
(距離:約0.69 所要時間:約3分)
浅草寺 雷門
(距離:約2.34 所要時間:約10分)
浅草橋駅
概要:
「かっぱ橋道具街」はもちろん、「寛永寺」や「浅草寺・雷門」の近くにも商店街があって買い物が楽しめるコースです。お目当てがあってもなくても、思わず欲しくなってしまうアイテムが見つかる可能性大。大きめのリュックを背負って出かけたほうが良いかもしれません。料理などが趣味で調理器具に興味のある方、東京で伝統的なお土産を買いたい方におすすめです。
※最寄りの駅から近いポートを始点・終点にしましたので、スポットから離れている場合があります。
詳細:

出発:根津駅

自転車シェアリングポート情報:
・ 【E5-02】不忍通りふれあい館
・最寄り駅:東京メトロ千代田線「根津駅」1番出口
・駅からの所要時間:約2分
距離:約1.09km 所要時間:約5分

寛永寺

「寛永寺」へのアクセス
「寛永寺」の創建は1625年(寛永二年)。残念なことに幕末の戊辰戦争で伽藍の大部分が消失してしまいましたが、その後少しずつ再建され現在に至ります。根本中堂には、国指定重要文化財である薬師瑠璃光如来像がお祀りされています(毎月12日に公開中)。
公式サイト:http://www.kaneiji.jp/
距離:約2.06km 所要時間:約9分

かっぱ橋道具街

「かっぱ橋道具街」へのアクセス
調理道具やお菓子作りのアイテムをはじめ、食器、陶器、漆器から業務用食材、さらには家具まで「かっぱ橋道具街」は名前のとおり道具であふれています。毎年10月9日(語呂合わせで、道具の日)とその前後に開催されているかっぱ橋道具まつりも好評。
公式サイト:http://www.kappabashi.or.jp/
釜浅商店は、包丁や鍋など様々な料理道具を売っている店です。
海外の観光客もよく訪れているようです。

釜浅商店公式ページ:http://www.kama-asa.co.jp/
距離:約0.8km 所要時間:約4分

浅草寺

「浅草寺」へのアクセス
都内で最古の寺院として有名な「浅草寺」の歴史は、628年に隅田川で漁をしていた兄弟が川の中に1体の観音像を見つけたことに始まると言われています。周囲には国際通りや雷門に通じる仲見世通りがあり、昭和レトロな雰囲気が感じられます。
公式サイト:http://www.senso-ji.jp/
サムネイル
距離:約0.69km 所要時間:約3分

浅草寺 雷門

「浅草寺 雷門」へのアクセス
最後に浅草寺の雷門。
942年(天慶5年)「雷門」は駒形付近に創健され、鎌倉時代以降に現在の場所に移築されたと言われています。その後火災による消失期間がありましたが1960年(昭和35年)に再建されました。風神・雷神像は、風水害や火災除け祈願のためと推測されています。
距離:約2.34km 所要時間:約10分

到着:浅草橋駅

・ 美倉橋北児童遊園
・最寄り駅:総武線「浅草橋」西口
・駅からの所要時間:約3分
終点はポート設置場所の関係で、浅草橋まで10分程度走ります。 東京のレトロな建築物を探訪しながら、おみやげや趣味のアイテムが揃う商店街を巡るコースを紹介しました。イベントもあるので時期を合わせて訪れるのも楽しいですね。