「小石川植物園」へのアクセス!徒歩/自転車/各駅からの時間・料金等を紹介

最寄りの「白山駅」からの行き方

最寄り駅は 白山駅(路線:都営三田線) 住所:文京区白山5-36-10

徒歩で行く場合

所要時間は約11分。距離は約0.9km。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約10分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・白山駅から自転車ポート「白山四丁目第二児童遊園横」まで徒歩で約9分

・ポートから「小石川植物園」まで自転車で約1分


 自転車ポート「白山四丁目第二児童遊園横」の詳細はこちら
 (住所:文京区白山4-4)

タクシーを使う場合

所要時間は約3分
料金は約410円

※初乗運賃(1052mまで410円)、以後237m毎に80円を加える形で計算。

<最寄りの隣接駅からのアクセス>

千石駅からの行き方(近隣駅1)

徒歩で行く場合

所要時間は約14分。距離は約1.1km。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約8分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・千石駅から自転車ポート「【E4-01】千石南自転車駐車場」まで徒歩で約4分

・ポートから「小石川植物園」まで自転車で約4分


 自転車ポート「【E4-01】千石南自転車駐車場」の詳細はこちら
 (住所:東京都文京区白山5-17-13)

タクシーを使う場合

所要時間は約3分
料金は約490円

※初乗運賃(1052mまで410円)、以後237m毎に80円を加える形で計算。

春日駅からの行き方(近隣駅2)

徒歩で行く場合

所要時間は約21分。距離は約1.7km。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約11分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・春日駅から自転車ポート「春日自転車駐車場(地下)」まで徒歩で約3分

・ポートから「小石川植物園」まで自転車で約8分


 自転車ポート「春日自転車駐車場(地下)」の詳細はこちら
 (住所:文京区春日1-16-27)

タクシーを使う場合

所要時間は約5分
料金は約650円

※初乗運賃(1052mまで410円)、以後237m毎に80円を加える形で計算。

小石川植物園から行ける観光スポットへのアクセス

<最寄駅と異なる路線の近隣駅を使用する場合>

茗荷谷駅からの行き方(異なる路線駅1)

東京メトロ丸ノ内線

徒歩で行く場合

所要時間は約18分。距離は約1.5km。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約11分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・茗荷谷駅から自転車ポート「【E3-02】教育の森公園」まで徒歩で約5分

・ポートから「小石川植物園」まで自転車で約6分


 自転車ポート「【E3-02】教育の森公園」の詳細はこちら
 (住所:東京都文京区大塚3-29)

タクシーを使う場合

所要時間は約4分
料金は約570円

※初乗運賃(1052mまで410円)、以後237m毎に80円を加える形で計算。

本駒込駅からの行き方(異なる路線駅2)

東京メトロ南北線

徒歩で行く場合

所要時間は約17分。距離は約1.3km。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約9分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・本駒込駅から自転車ポート「本駒込3丁目バス停前」まで徒歩で約3分

・ポートから「小石川植物園」まで自転車で約6分


 自転車ポート「本駒込3丁目バス停前」の詳細はこちら
 (住所:文京区本駒込3-2-10)

タクシーを使う場合

所要時間は約4分
料金は約570円

※初乗運賃(1052mまで410円)、以後237m毎に80円を加える形で計算。

<その他主要駅からのアクセス>

秋葉原駅からの行き方(主要駅からのアクセス1)

最寄駅(白山)駅まで電車+徒歩の場合

所要時間は約21分
料金は約320円

詳細

・秋葉原駅から水道橋駅まで「JR総武線」で約4分
・水道橋駅から白山駅まで「都営三田線」で約3分

・「白山」駅から「小石川植物園」まで徒歩で約11分。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約20分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・秋葉原駅から自転車ポート「秋葉原駅電気街口(西側交通広場)」まで徒歩で約3分

・ポートから「小石川植物園」まで自転車で約17分


 自転車ポート「秋葉原駅電気街口(西側交通広場)」の詳細はこちら
 (住所:千代田区神田花岡町1-1)

東京駅からの行き方(主要駅からのアクセス2)

最寄駅(白山)駅まで電車+徒歩の場合

所要時間は約24分
料金は約320円

詳細

・東京駅から大手町駅まで「東京メトロ丸ノ内線」で約2分
・大手町駅から白山駅まで「都営三田線」で約8分

・「白山」駅から「小石川植物園」まで徒歩で約11分。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約26分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・東京駅から自転車ポート「丸ビル(南側駐輪場)」まで徒歩で約4分

・ポートから「小石川植物園」まで自転車で約22分


 自転車ポート「丸ビル(南側駐輪場)」の詳細はこちら
 (住所:千代田区丸の内2-4-1)

小石川植物園から行ける観光スポットへのアクセス

「小石川植物園」の口コミ

一度は行きたい名所

スポットの魅力:
★★★
★★★
投稿日:2017/12/13

東京大学の付属施設であり、実際に教育実習施設として使われていることもあり、敷地が広いのはもちろんですが、ありとあらゆる植物があります。特に、公開温室は、日常なかなか見られない植物のオンパレードで、南国に行った気分を味わえます。

紅葉https://bicycle-route.jp/wp-content/themes/twentyfourteen/spotimg/20171213085716m.11
広い園内
様々な景色が楽しめる
賑わう園内

子供と楽しめる

スポットの魅力:
Coquelicotさん(女性/40代)
事務局
★★★
★★★
投稿日:2017/09/02

いろんな植物や昆虫などを観察することができます。都会にいながら子どもが自然に触れられるスポットです。

★★★
★★★
投稿日:2017/12/13

ニュートンのリンゴの木やメンデルのブドウの木など、知ってる人にはたまらないレアアイテムもあります。広い日本庭園や旧東京医学校本館も移築されていたりと、歴史好きにも楽しめる場所です。お弁当を持って、一日がかりで楽しむのもいいかもしれません。

紅葉https://bicycle-route.jp/wp-content/themes/twentyfourteen/spotimg/20171213085716m.11
広い園内
様々な景色が楽しめる
賑わう園内

学べる、感性に響く

スポットの魅力:
Coquelicotさん(女性/40代)
事務局
★★★
★★★
投稿日:2017/09/02

300年もの歴史がある植物園で、広大な敷地に都心とは思えないほどの豊かな自然が広がっています。現在は東京大学大学院理学系研究科の附属施設で、植物も約4,000種と豊富です。

デートに向いている

スポットの魅力:
Coquelicotさん(女性/40代)
事務局
★★★
★★★
投稿日:2017/09/02

特に桜や紅葉、また紫陽花や菖蒲などの花の時期に、デートでのんびり散策するのにおすすめです。

「小石川植物園」を含む観光自転車ルートの一覧

この記事のルート
護国寺駅
護国寺
播磨坂
小石川植物園
白山神社
根津神社
東大前駅
護国寺など文京区で花をめでながら神社仏閣巡り

東京大学の付属施設である小石川植物園は、日本で最も古い植物園です。48,880坪もある広大な土地に様々な植物があり、都心にいることを忘れてしまいそうです。桜だけでなく、梅や椿、ツツジといった花、そして紅葉も楽しめます。〒112-0001 東京都文京区白山3-7-1電話:03-3814-0138HP:http://www.bg.s.u-tokyo.ac.jp/koishikawa/

→この記事を見る
この記事のルート
水道橋駅
印刷博物館
小石川植物園
根津神社
大名時計博物館
御茶ノ水駅
根津神社・小石川植物園~花の名所を満喫

小石川植物園は、正式には「東京大学 大学院理学 系研究科 附属植物園」といい、東京大学の植物学の研究や教育の実習施設です。日本で一番古い植物園で1680年にはこの植物園の前身ができたそうで、世界的にも歴史のある植物園なんですって。敷地内にある「東京大学総合研究博物館・小石川分館」は、現在ある東京大学の建物としては一番古いもので、国の重要文化財に指定されています。時間 9:00~16:30(月曜定休日)開園期間:1月4日~12月28日料金大人(高校生以上) 400円子供(小・中学生) 130円HP:http://www.bg.s.u-tokyo.ac.jp/koishikawa/〒112-0001 東京都文京区白山3丁目7−1電話: 03-3814-0138

→この記事を見る