「三菱一号館美術館」へのアクセス!徒歩/自転車/各駅からの時間・料金等を紹介

最寄りの「有楽町駅」からの行き方

最寄り駅は 有楽町駅(路線:東京メトロ有楽町線,JR京浜東北線,JR山手線) 住所:東京都千代田区有楽町一丁目11-1

徒歩で行く場合

所要時間は約5分。距離は約0.3km。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約3分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・有楽町駅から自転車ポート「東京国際フォーラム(メトロD5出口)」まで徒歩で約1分

・ポートから「三菱一号館美術館」まで自転車で約2分


 自転車ポート「東京国際フォーラム(メトロD5出口)」の詳細はこちら
 (住所:千代田区丸の内3-5-1)

タクシーを使う場合

所要時間は約1分
料金は約410円

※初乗運賃(1052mまで410円)、以後237m毎に80円を加える形で計算。

<最寄りの隣接駅からのアクセス>

東京駅からの行き方(近隣駅1)

徒歩で行く場合

所要時間は約7分。距離は約0.6km。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約7分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・東京駅から自転車ポート「丸ビル(南側駐輪場)」まで徒歩で約5分

・ポートから「三菱一号館美術館」まで自転車で約2分


 自転車ポート「丸ビル(南側駐輪場)」の詳細はこちら
 (住所:千代田区丸の内2-4-1)

タクシーを使う場合

所要時間は約2分
料金は約410円

※初乗運賃(1052mまで410円)、以後237m毎に80円を加える形で計算。

東京駅からの行き方(近隣駅2)

徒歩で行く場合

所要時間は約7分。距離は約0.6km。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約7分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・東京駅から自転車ポート「丸ビル(南側駐輪場)」まで徒歩で約5分

・ポートから「三菱一号館美術館」まで自転車で約2分


 自転車ポート「丸ビル(南側駐輪場)」の詳細はこちら
 (住所:千代田区丸の内2-4-1)

タクシーを使う場合

所要時間は約2分
料金は約410円

※初乗運賃(1052mまで410円)、以後237m毎に80円を加える形で計算。

三菱一号館美術館から行ける観光スポットへのアクセス

<最寄駅と異なる路線の近隣駅を使用する場合>

二重橋前駅からの行き方(異なる路線駅1)

東京メトロ千代田線

徒歩で行く場合

所要時間は約7分。距離は約0.5km。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約3分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・二重橋前駅から自転車ポート「二重橋前駅(メトロ4番出口)」まで徒歩で約1分

・ポートから「三菱一号館美術館」まで自転車で約2分


 自転車ポート「二重橋前駅(メトロ4番出口)」の詳細はこちら
 (住所:千代田区丸の内2-2-18地先)

タクシーを使う場合

所要時間は約2分
料金は約410円

※初乗運賃(1052mまで410円)、以後237m毎に80円を加える形で計算。

日比谷駅からの行き方(異なる路線駅2)

都営三田線,東京メトロ日比谷線,東京メトロ千代田線

徒歩で行く場合

所要時間は約7分。距離は約0.5km。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約10分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・日比谷駅から自転車ポート「東京国際フォーラム(メトロD5出口)」まで徒歩で約8分

・ポートから「三菱一号館美術館」まで自転車で約2分


 自転車ポート「東京国際フォーラム(メトロD5出口)」の詳細はこちら
 (住所:千代田区丸の内3-5-1)

タクシーを使う場合

所要時間は約2分
料金は約410円

※初乗運賃(1052mまで410円)、以後237m毎に80円を加える形で計算。

<その他主要駅からのアクセス>

銀座駅からの行き方(主要駅からのアクセス1)

最寄駅(有楽町)駅まで電車+徒歩の場合

所要時間は約11分
料金は約280円

詳細

・銀座駅から東京駅まで「東京メトロ丸ノ内線」で約2分
・東京駅から有楽町駅まで「JR山手線外回り」で約1分

・「有楽町」駅から「三菱一号館美術館」まで徒歩で約5分。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約10分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・銀座駅から自転車ポート「東京国際フォーラム(メトロD5出口)」まで徒歩で約8分

・ポートから「三菱一号館美術館」まで自転車で約2分


 自転車ポート「東京国際フォーラム(メトロD5出口)」の詳細はこちら
 (住所:千代田区丸の内3-5-1)

秋葉原駅からの行き方(主要駅からのアクセス2)

最寄駅(有楽町)駅まで電車+徒歩の場合

所要時間は約10分
料金は約140円

詳細

・秋葉原駅から駅まで「JR山手線外回り」で約5分

・「有楽町」駅から「三菱一号館美術館」まで徒歩で約5分。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約15分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・秋葉原駅から自転車ポート「秋葉原駅電気街口(西側交通広場)」まで徒歩で約3分

・ポートから「三菱一号館美術館」まで自転車で約12分


 自転車ポート「秋葉原駅電気街口(西側交通広場)」の詳細はこちら
 (住所:千代田区神田花岡町1-1)

六本木駅からの行き方(主要駅からのアクセス3)

最寄駅(有楽町)駅まで電車+徒歩の場合

所要時間は約30分
料金は約320円

詳細

・六本木駅から月島駅まで「都営大江戸線」で約16分
・月島駅から有楽町駅まで「東京メトロ有楽町線」で約6分

・「有楽町」駅から「三菱一号館美術館」まで徒歩で約5分。

自転車(レンタサイクル)を使う場合

所要時間は約19分
料金は150円(30分以内の利用の場合。この後は30分毎に100円追加)

詳細

・六本木駅から自転車ポート「ザ・ビー六本木」まで徒歩で約4分

・ポートから「三菱一号館美術館」まで自転車で約15分


 自転車ポート「ザ・ビー六本木」の詳細はこちら
 (住所:港区六本木3-9-8)

三菱一号館美術館から行ける観光スポットへのアクセス

「三菱一号館美術館」の口コミ

学べる、感性に響く

スポットの魅力:
Coquelicotさん(女性/40代)
事務局
★★★
★★★
投稿日:2017/09/02

1894年にジョサイア・コンドルが設計した三菱一号館を復元した赤レンガの建物で、近代美術をテーマにした企画展を年に3回開催しています。展覧会が充実しているだけでなく、建物も素晴らしく、カフェやショップもあって、ゆったりと過ごせる美術館です。

「三菱一号館美術館」を含む観光自転車ルートの一覧

この記事のルート
東京駅
東京駅
三菱一号館美術館
明治生命館
皇居前広場
東京駅
東京の玄関口・東京駅周辺を自転車で散策

三菱一号館美術館は、東京駅から5分ほどのところにある赤レンガの建物です。現在の建物は2009年に復元されたもので、デザインや建築技法だけでなく、建物内部の手すりなど、保存されていた部材を再利用している部分もあるそうです。最初に建てられたのが1984年ですから、130年以上も前のものに触れられるんですね。HP:http://mimt.jp/〒100-0005 東京都千代田区丸の内2−6−1 丸の内ブリックスクエア電話: 03-5777-8600

→この記事を見る
この記事のルート
有楽町駅
出光美術館
三菱一号館美術館
相田みつおを美術館
有楽町駅
東京美術館巡り 銀座その1

「出光美術館」は、写真の帝国劇場(帝劇ビル)の9階にあります。常設展示は、東洋古美術を中心に日本の書画、中国・日本の陶磁器など。専用展示室には、ルオーの作品の数々やアジア各国および近東の陶片コレクショが並んでいます。他には年間5~6回の展覧会を開催。開館が1966年と東京でも古くからある美術館です。住所:東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル9階(出光専用エレベーター9階) 開館時間:10:00~17:00 毎週金曜日は10:00~19:00 毎週月曜日(ただし月曜日が祝日および振替休日の場合は開館)・年末年始・展示替期間は休館入館料:一般1,000円公式サイト:http://www.idemitsu.co.jp/museum/

→この記事を見る
この記事のルート
東京駅
三菱一号館美術館
相田みつを美術館
歌舞伎座ギャラリー
マダムタッソー東京
日本科学未来館
MEGAWEB
青海駅
東京駅からお台場まで自転車で美術館巡り

西洋美術を中心とした美術館で、年に3回展覧会を開いています。イギリス人建築家ジョサイア・コンドルによって設計された建物も素敵ですし、緑あふれる庭園にも癒されます。もともとは銀行営業室として使われていた場所がカフェになっているのですが、とっても雰囲気がありますよ。住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2電話:03-5777-8600 (ハローダイヤル)HP:http://mimt.jp/

→この記事を見る
この記事のルート
京橋駅
三菱一号館美術館
皇居
江戸城跡
昭和館
印刷博物館
新大塚駅
都内で日本の歴史や文化を感じる旅に自転車で出てみよう!

建物の外観にアっと驚いてしまうのが「三菱一号館美術館」の魅力。外観はもちろん、内観もとてもレトロで、何故だか心が安らぐ空間です。若い世代の人も多く訪れる美術館は、展示物はもちろん、併設されているカフェも人気なんですよ。〒100-0005東京都千代田区丸の内2丁目6-2

→この記事を見る